てつびん通信

tetsubin6.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 21日

■鉄びん通信21号(2012.4/21)

▼みなさん、仕事に家庭に育児に元気で頑張ってますか?
退職後私が手がけてきたいろいろな仕事が、4年経って、それぞれ実を結び始めました。
そのために、ほんとに仕事がどんどん忙しくなってしまい、なかなか鉄びん通信更新できません。
ゴメンクサイです。
とりあえずのアップです。後で詳細、報告します。


------■■①【劇団天末線、劇団400報告】

c0209555_10541433.jpg▼劇団天末線は、このシアターを使って、春、秋2回の公演を続けていこうと思っています。
・春公演は、今回のように、6月頃「やまんねOpen」として、門戸を広く、いろいろな団体と一緒に公演をする形をとり、
・一方秋公演は11月頃(今年は11/23~25)、こちらは劇団天末線単独の公演、しかも出来るだけ劇団員の書き下ろしを上演しょうと計画中です。今後ともよろしくお願いします。

▼で、以下のように「天シアター/やまんね」公演、ついに3回。
しかもOpenとして、両劇団合同参加です。


■■■■●天シアターやまんね・Open    秩父演劇フェスティバル参加
公演名「はにかむ公園
「天シアター・やまんね」が放つ、第3弾!         
劇団天末線はじめ、7団体が一同に会して、
満を持して放つ8つの芝居。
春のひととき、不思議でおかしいお芝居をご堪能下さい。

▼【日時】6月16日(土)、17日(日)
▼【場所】天シアター・やまんね
▼【開演】いずれも16時   開場は30分前
▼【芝居】7つの短編と1つの中編
①バナナマン/作「マウンテン」-----劇団SHOW(本橋リュウ 猪又ヨシオ)
②鉄びん7号/作「演劇なんて」-----劇団400・チーム・花古見(斉藤昭美 須藤紀美子)
③鉄びん10号/作「源泉1」--------劇団SHOW (井上歩  吉田リン 上原 愛)
④別役実/作「或る晴れた日」--------劇団400・チーム・イコダコイ(金子祐子 千葉克文 川田徹)
⑤別役実/作「諸装置賃貸業」--------劇団400・チーム・五右衛門(石木戸美穂子 川田徹)
⑥鉄びん6号/作「いかがですか2」---劇団400・チーム・みどり(根岸伸好 根岸京子)
⑦鉄びん8号/作(竹内銃一郎「伝染」より)「源泉3」---劇団400・チーム・ホルテキナ(小松穂波 江田絹代 引間美智子)
----------------休憩
⑧別役実/作「天神様のほそみち」----劇団天末線(田端 小池 川田 笠原心 黒沢タオ 斉藤綾子 吉田ナオ 橋本奈美 西  ・浅見将大)                                              

▼【料金】2000円 学割1000円
▼【申し込み方法】
 座席数が100席なので、恐れ入りますが、完全予約制にさせて頂きます。当日券はありません。
 お問い合わせ予約は、以下のいずれかのところに、お名前と公演日を明記の上お申し込み下さい。
  ●若林Eメール アドレス : tenmatu@sa2.so-net.ne.jp
  ●若林・携帯番号 090-2451-5606

▼詳細につきましては変更する可能性があります。以下のブログやHPをご覧下さい。
●劇団天末線日記  http://tetsubin1.exblog.jp/ 
●劇団400日記   http://tetsubin2.exblog.jp/ 
●若林ホームページ http://www.tetsubin28.com/

▼詳細は私のブログ「劇団天末線日記」を見て下さい。
劇団天末線日記で検索するか、以下のアドレスで見て下さい。
    http://tetsubin1.exblog.jp/


------■■②【現役報告】
▼前年度、小池芝居「青春リアル」は、中央大会を突破、関東(長野)に出場しました。
全国こそなかったのですが、3月末、春の全国大会(仙台)に出場してきました。
夏の全国を経由しての活躍、大健闘です。

▼今年度、新入部員がなんと、31人です。
いよいよ、第4次の農工演劇部黄金時代の到来か!?

▼これからの予定。
●【春季熊谷地区高等学校演劇発表会】11/22(日)
                         農工の芝居「パラレル」は17:20開演
●【農工Open】6/9(土),10(日) 秩父農工・清心館  詳細後ほど・・・・。



-----■■③【その他・情報】

▼劇団SHOW(私の勤務先、尚美学園大学の劇団)の公演をぶちかまします。
▼公演の詳細は私のブログ「劇団SHOW日記」を見て下さい。
劇団SHOW日記で検索するか、以下のアドレスで見て下さい。
    http://tetsubin2.exblog.jp/
[PR]

# by tetsubin6 | 2012-04-21 10:24
2011年 11月 18日

■鉄びん通信19号(2011.11/17)

▼みなさん、仕事に家庭に育児に元気で頑張ってますか?
この間(11/6)長野善光寺のすぐ隣の学校に若林医院の往診依頼があり、行ってきました。
朝霧の中、高速をぶっ飛ばしながら、連日の往診で疲れてる体を意識しつつも、(Mな私は)不覚にも「幸せだなあ~」などと思っている自分にビックリしてしまいました。
「恩返し」とか「最後の人育て」とか言いながらも、退職してからは、さらに濃く100%芝居だけの生活を送っています。そういう自分に呆れるとともに、「いろんな人に感謝しないといかんなあ」とつくづく思いましたですな。


------■■①【現役報告】
c0209555_12381562.jpg
▼地元に向けて以下のように着々とアクションが続きました。

・10月29日 【中学生限定公演】
 今年で3回目。この公演も少しずつ認知されてきたようです。
 AKBや手品まで飛び出し、中学生には魅力的な内容でした。この地道な努力は必ず実を結ぶでありましょう。
・11月06日 【国神小学校公演】
・11月12・13日 【秩父農工文化祭】
 文化祭の最終公演は、あの清心館に、なっ、なんと250名の観客を収容したと言うことです。歴史的な事ッスね。
 (舞台の上にガンガン客席をつくったのでありましょう。私は残念ながらOBの「やまんね」練習で見られまへんでした)

▼で、今週末、いよいよ小池芝居「青春リアル」、中央大会に出場です。

・11月19日 16:30~ さいたま芸術劇場 

今年の芝居は、「にこにこ動画」を題材に、生徒会室が舞台です。(写真↑)
いやあ~、2年連続、関東、全国目指して頑張ってもらいたいもんッスな。
いけるOBはぜひ応援に駆けつけてやって下さい。


-------■■②【劇団400報告】

「やまんね・プロデュース」と称して劇団400の単独公演が決まりました。  
c0209555_1241686.jpg公演名  働く公園   (オムニバス4本立て)

▼【日時】1月14日(土)、15日(日)
▼【開演】いずれも16時
▼【場所】天シアター・やまんね
▼【料金】1500円 学割800円

▼【芝居】3つの短編と一つの中編を予定。
① 鉄びん9号/作「源泉2'」   (出演)小松穂波、新井留美子、江田絹代、吉田ナオ (チーム「ホルテキナ」)  
② 鉄びん9号/作「いかがですか?」(出演) 根岸信好 根岸京子 (チーム「みどり」)
③ 別役実/作「死体がひとつ」   (出演) 金子祐子、斉藤綾子、新井逸也 (チーム「イコダコイ」)
④ 別役実/作「トイレはこちら」  (出演) 石木戸美穂子、川田徹 (チーム「五右衛門」)

▼【観劇の申し込み方法】
 座席数が85席なので、完全予約制です。当日券はありません。
 名前と公演日を明記の上、以下のわたしのところに直接申し込んで下さい。
  ●若林Eメール アドレス : tenmatu@sa2.so-net.ne.jp
  ●若林・携帯番号 090-2451-5606

▼詳細は私のブログ「劇団400」を見て下さい。
劇団400で検索するか、以下のアドレスで見て下さい。
    http://tetsubin2.exblog.jp/ 

▼前回(天末線こけら落とし公演)は多くOBの当日helpがあって助かりました。
公演といっても結局はOBのお祭りです。またhelpでも本番は見られます。OB共同体です。
今回も是非、遠慮無くみんな集まってオクレ!



------■■③【劇団天末線報告】

c0209555_12432277.jpg▼「天シアター/やまんね」こけら落とし公演無事終わりました。
いやあ~、久々にいい公演でした。すべて満席で、芝居もいい出来でした。たくさんのOBも手伝いに来てくれました。
「自前の劇場」の効用は、ハード、ソフト両面で、様々な可能性を手に入れることができました。

▼詳細は私のブログ「劇団天末線日記」を見て下さい。
劇団天末線日記で検索するか、以下のアドレスで見て下さい。
    http://tetsubin1.exblog.jp/


-----■■④【その他・情報】

c0209555_12442158.jpg▼劇団SHOW(私の勤務先、尚美学園大学の劇団)の公演を以下のようにぶちかまします。
今年の春に、東北大地震のために中止を余儀なくされた公演です。
近くのOBや興味ある人は、見に来てくだいはい。よくも悪くも私の今の活動の成果です。

▼【芝居】前田司郎/作 『生きてるものはいないのか』(第52回岸田國士戯曲賞受賞作品)
▼【場所】尚美学園大学内(川越キャンパス) パフォーミング・アーツ・シアター
▼【日時】2011年12月23(金)、24日(土)
    23日(金)2公演 午前の部(A公演)/ 開演11時00分   
             午後の部(B公演)/ 開演15時00分
    24日(土)1公演 午前の部(C公演) /開演11時00分 
                           ※開場はそれぞれ開演30分前です。
▼【チケット】一般:前売り/1000円・当日/1200円  学生:前売、当日/500円
▼【チケット購入方法】以下の私のところまで連絡オクレ。
   ●若林一男 Eメール tenmatu@sa2.so-net.ne.jp
   ●若林一男 携帯番号  090-2451-5606        

▼公演の詳細は私のブログ「劇団SHOW日記」を見て下さい。
劇団SHOW日記で検索するか、以下のアドレスで見て下さい。
    http://tetsubin2.exblog.jp/
[PR]

# by tetsubin6 | 2011-11-18 12:27
2011年 09月 21日

■鉄びん通信19号(2011.9/21)

▼みなさん、元気ですか?
台風15号がやって来ます。どこにも出掛けられまへん。
今日は仕方なく何ヶ月ぶりかに、家でデスクワークです。

■■①【劇団天末線報告】
▼「天シアター/やまんね」こけら落とし公演が始まりました。
案内届いてると思いますが、9/19に初日開きました。
満席で、芝居もいい出来でした。たくさんのOBも手伝いに来てくれました。

9/23夜、24夜,25昼夜の4公演、席がまだ余っています。よかったら是非見に来て下さい。私のメールか、携帯(090-2451-5606)に連絡下さい。(出来たら25日の夜がありがたいです。是非!)
詳細は私のブログ「劇団天末線日記」で検索するか、
http://tetsubin1.exblog.jp/ 劇団天末線
のアドレスで見て下さい。

■■②【現役報告】
▼小池芝居「青春リアル」・地区大会無事通過しました。
中央大会に出場決定です。再び関東、全国目指して頑張ってもらいたいものです。
現役の今後の予定です。

・10月29日 中学生限定公演
・11月06日 国神小学校公演
・11月12・13日 秩父農工文化祭
・11月19・20日 中央発表会


■■③【劇団400報告】
▼新装なった「天シアター・やまんね」を借りて、第2回目の市民講座
「話し方コミュニケーションクラブ・演劇部会」
が開かれました。14:00~16:00
新井留美子・江田絹代・吉田ナオ・小松穂波+鉄びん
加えて、金子祐子・小林真由美・柳真紀子の3人のOBもお手伝いで参加してくれました。
7人が講師です。いやあ~、贅沢な会になりました。

▼私が3つの短い台本を書きました。本読みしながら、受講生の方々に早々と舞台にたってもらいました。
みなさん、思いの外楽しそうでした。
▼詳細は「劇団400」でブログを検索するか、
http://tetsubin2.exblog.jp/ のアドレスで見て下さい。


■■⑤【その他OB情報】
▼10月16日(日)にS49年以前のOB会が開かれます。
関係の方々にはすでにお知らせが届いていると思います。お忘れなきよう。
昔を思い出して、楽しんで下さい。
▼11月末頃(日程はまだ未定ですが)にS37年度卒の、吹田行雄、半田桂子、堀口町子のお三にんによるお芝居を「シアター・やまんね」でやる予定です。
詳細はまた連絡します。ぜひ足を運んで下さい。
[PR]

# by tetsubin6 | 2011-09-21 14:03
2011年 08月 20日

■鉄びん通信18号(2011.8/20)

■■■鉄びん通信18号(2011.8/18)

▼熱帯のようなスコールが降り、奇妙な天気が続きますが、みなさん元気ですかあ~。
今回は5ヶ月ぶりの鉄びん通信になってしまいました。当初、2ヶ月に1回程度と考えていましたが、またまた遅れました。
それだけ私の仕事が忙しく、まあ、元気な証拠だと思ってカンベンです。


■■①【劇団天末線】------------★「天シアター/やまんね・こけら落とし公演「」

▼【<天シアター/やまんね>ついに完成!】 
c0209555_1147031.jpgついに長年夢に見た、専用の芝居小屋が横瀬に出来ました。
照明も音響も、舞台も客席も、冷暖房もトイレも完備です。日曜日毎にコツコツやってきた活動がやっと実を結びました。
OBのみなさんのカンパありがとうございました。みなさんのおかげです。
「天シアター」は秩父農工演劇部OBの事務所も兼ねています。いつでも気楽に遊びに来て下さい。

▼【で、いよいよ「こけら落とし公演」、迫る!

以下のように公演を計画しています。
OBの皆さんぜひ新設シアターを見学がてら、処女公演、ぜひ見に来て下さい。
詳細は「劇団天末線」でブログを検索して下さい)

■【芝居】 鉄びん26号/作  鉄びん8号/演出 今日もいい天気
■【公演日時】
  ①9月19日(月)昼夜2公演            (昼の公演はこの日だけです) 
  ②9月23日(金)24(土)25日(日)いずれも夜のみ1公演
※③10月1日(土)2(日)            〃   (この2公演はほぼ満席です)

■【開演】昼は2:00 夜は19:00  【開場】いずれも開演の30分前
■【料金】一般 2000円 学割1000円
■【チケット予約方法】
座席数が85席なので、完全予約制にさせて頂きます。当日券はありません。
お問い合わせ・予約は、以下の若林のPCメールに、お名前と公演日を明記の上お早めに申し込み下さい。
電話でもOKです。

  ▼天末線Eメール アドレス : tenmatsusen@yahoo.co.jp
  ▼若林Eメール アドレス : tenmatu@sa2.so-net.ne.jp
  ▼若林・携帯番号 090-2451-5606
■【場所】「天シアター・やまんね」 (〒368-0072 秩父郡横瀬町6371 横瀬町営グランド上) 

■【アクセス】
▼電車の場合 あらかじめご連絡いただければ、横瀬駅と秩父駅からの送迎あり。(電車はこちらで指定させて頂きます。)
▼車の場合  近くに駐車場あり(現地でご案内します)

■【作品紹介】
超日常的な「サザエさん」と超非日常的な「アンネ」の世界を重ね合わせて現代を描こうとした実験的作品。バブルがはじけ、様々な矛盾が泡のように出始めたと思ったら、3/11の大地震です。私たちはとてつもない不安の中で、今度こそ改めて自分の生活を見直し始めました。やがてさらに自己の存在確認がしにくくなった現代の私たちの生き方を、サザエさん一家とアンネ一家の苦悩を通じて問う作品。

■【キャスト】 
c0209555_11481922.jpg男1(ファンダーン)   富田真喜
男2(ファンダーン夫人)  田端将伸
男3(カツオ)       市川拓弥
男4(フランク/波平)   黒澤タオ
男5(ペーター/マスオ)  黒澤文章
女1(ミープ/ワカメ)    橋本奈美
女2(アンネ/サザエ)   吉田奈央
女3(フランク夫人/ふね)原 恵子
女4(マルゴット/タラオ) 浅見将大
エキストラ(兵士達)     

■【スタッフ】
【演出】  鉄びん8号
【舞台監督】持田知宏
【美術】  千葉克文 新井竜浩 志村安紗奈
【照明】  吉田優作 持田知宏 大久保遥加
【音響】  小池 豊 亀井智美 新井千鶴 小早川舞 半藤健太
【衣装】  力山久子 明石美樹
【制作】  川田徹 小野璃那 鉄びん


■■②【現役報告】-------------★全国大会報告
<全国大会(香川県高松市)出場> 8/5,6,7
東北大震災の影響で、急遽会場を福島から香川に移しての全国大会に「小池・秩父農工」が、自作「少年神社」を引っさげて参加してきました。
私も応援を兼ねて参加しました。(出場か審査員か以外での全国フル参加は初めてでした)
例によって役者を変えての新「少年神社」としては健闘したと言っていいと思います。いい芝居でした。
まあ、国立劇場出演(上位4校)は堅いかなと思っていたのですが、残念ながら入賞は出来ませんでした。
残響が極端に長い音楽ホールという条件を乗り越えられなかったことが大きかったかもしれません。
他方、上位4校は、例によって、まあ等身大の芝居でした。これを乗り越えるのも、ある意味農工に課された宿命かもしれませんな。
c0209555_11491345.jpg
▼すでに新しい小池芝居「青春リアル」の練習がすでに始まっています。
地区大会は 9/11 熊谷・サクラメイト 
ここからが本当の意味での農工現役の勝負っスね。


■■③【劇団400】------------★チーム・ホルテキナ「市民講座」に挑戦
c0209555_11495357.jpg▼つごう4回の準備会を経ていよいよ8月9日(火)に、新装なった「天シアター・やまんね」を借りて、第1回の市民講座
「話し方コミュニケーションクラブ・演劇部会」
が開かれました。14:00~16:00
新井留美子・江田絹代・吉田ナオ・小松穂波(+鉄びん)
の4人がどう一般市民を演劇に巻き込むか、期待大です。
(詳細は「劇団400」でブログを検索して下さい)


■■④【劇団SHOW連絡】------★ついに尚美学園大学に演劇専用ホール「パフォーミングシアター」が完成!
c0209555_11511992.jpg
▼私の現在の勤め先、尚美学園大学に総工費?億円で、シアターが完成。
これで私は農工の「清心館」と「やまんね」とともに3つの芝居小屋づくりに関係したことになります。
春から、演劇の授業を始め、我が劇団SHOWの活動もここで実施しています。
「こけら落とし公演」や「学園祭公演」も予定されています。
また後でご案内します。OBのみなさん、遊びに来て下さい。

■■⑤【その他OB情報】-----------★「スポットO号出版記念会祝賀会」

c0209555_1152169.jpg▼私が顧問になる以前のOBの方々で、「スポットO号」が完成しました。
これで秩父農工演劇部の歴史が1本に繋がりました。
昨日(8月19日)大宮でその出版記念祝賀会が開かれ、私も小池先生とともに参加しました。
演劇で繋がった顧問、先輩、後輩の皆さんとの、温かいステキな会でした。
(詳細は「劇団400」でブログを検索して下さい)
この本がほしい人は小池先生に直接か、私まで連絡下さい。
[PR]

# by tetsubin6 | 2011-08-20 11:26
2011年 03月 12日

■鉄びん通信17号(2011.3/12)

▼またまた2ヶ月ぶりの鉄びん通信になってしまいました。
一重に、私の仕事量が原因です。
なかなか本格的な春になりませんが、皆さん元気っすかあ~。

■■【現役報告】-------------★
▼【自主公演終了
全国大会を決めて、のりに乗ってる現役は、今年は初めて天末線なしで、本来の単独自主公演に挑戦。
c0209555_16562851.jpg
コイケユタカ/作「少年神社
西田シャトナー/作「小林少年とピストル

見事2本ともとてもイイ芝居でした。
さあこれで、4月には何人の新入生が入部してくるか今から楽しみです。
いよいよ8月5・6・7日、の全国大会が待ち受けています。
ここまで現役達がどうテンションを保っていくかが見ものです。

いやしかし、顧問のプロから言わせてもらうと、実は、全国というより、
9月の地区大会までが勝負なのです。
地区までエネルギーが保てるかどうかが本当の意味での勝負っスね。

ちなみに今後の現役の予定を書いておきます。

・3/27 山梨オ~プン出場~創作A
・4/17 熊谷春季大会出場(八木橋カトレアホール)~創作A
・5/10 埼玉県高校演劇連盟総会公演~「少年神社」
・6/8  全国壮行会出場~「少年神社」
・6/12 秩父春季・「お~ぷん」公演~創作A又は「少年神社」
・8/5,6,7 全国大会(福島県文化センター)~「少年神社」
・8/27,28 全国大会優秀賞公演(国立劇場)~全国で優秀賞に入賞した場合
・9/11 熊谷地区大会(さくらめいと)~新作?


いやあ~、楽しみ楽しみ。
私も出来るだけホローしたいと思っています。
みんなで見守りやしょう。


■■【劇団天末線】-----------------★
▼【<天末線シアター/やまんね(仮称)>もうすぐ完成か?】 ●写真↓
c0209555_16594856.jpg
ついに舞台出来ました。遮光もなんとかなりそうで、あとは音響資材と観客席が出来れば、何とかとりあえずの公演も出来そうです。日曜日毎にコツコツやってきた活動がやっと実を結びます。いやあ~、みんな芝居の練習より楽しそうです。
c0209555_170503.jpgこけら落とし公演】のお知らせが早く出来るように頑張ります。
どっちにしても、皆さん遠慮しないで遊びに来て下さい。

▼【カンパ助かります。ありがとうございます!】
いやあ~、いまだにカンパが届いています。ありがたいことです。
図々しいようですが、もうこうなったらずっと受け付けます。はははは。
まだの人は、気の向いたときにでも是非!
「天シアター」は秩父農工演劇部OBの事務所も兼ねています。もちろんカンパとは別に、時間の余裕ができたらいつでも気楽に遊びに来てくれると嬉しいッス。


■■【劇団400】------------------★
c0209555_1713498.jpg▼【市民講座に進出
来年度8月から秩父の伝承館で「市民講座」に講師として以下の4人が参加することになりました。
劇団400(小松穂波、井上留美子、江田絹代)+吉田ナオ(劇団天末線)
もともとは「コミュニケーション講座」だったのですが、だったら「芝居を創ったほうが手っ取り早い」に決まってます。
2/27(日)に発会式をし、なんとまだどうなるかも解らないのですが、劇団名も決めました。早ッ!
頭文字を取って「劇団ホルテキナ
詳細または今後の経過は、ブログ「劇団400」を見て下さい。


■■【劇団SHOW公演のお知らせ】-------------★
▼私が持ってる4つの劇団のうち、尚美学園大学の演劇集団「劇団SHOW」と「劇団トラアナ」は、直接農工OBには関係ないのですが、劇団SHOWの方は農工のOBが入部しているし、来年も一人入部予定です。それにまあ、ぶっちゃけ私の今の仕事の中心ですし、もともと農工演劇部の大人版を目指しています。
それに農工演劇部を含めてこの5つの劇団はもうお互い協力しあって、まるで兄弟のように活動しています。
なので、報告がてら時々ここに書かせてもらっています。あしからず・・・。
で、お知らせと言うより、お願いデス。


c0209555_173459.jpg▼劇団SHOWは活動を初めて2年目ですが、この度早くも10回目の公演を以下のように行います。
今年は劇団員も30名に増え、さらにまた大学内に「演劇専用ホール(●写真→)」も完成しました。新学期4月から使用可能です。
ここを新たな演劇の基地にすべく様々なことを計画中ですが、敢えて年1回は町に出て、自分たちの力とエネルギーを確かめるべく、自主公演をやろうと思っています。(昨年は芸術劇場で私の「今日もいい天気」を上演しました。)

ちょっと遠いいし、しかも平日ですが、よかったら見に来て下さい!


       ■■劇団SHOW 第10回公演■■

▼【芝居】前田司郎/作 『生きてるものはいないのか』(第52回岸田國士戯曲賞受賞作品)

▼【日時】2011年3月17日(木)
    昼の部/ 開場12時30分 開演13時00分
    夜の部 /開場17時30分 開演18時00分

▼【場所】さいたま市プラザノース
 アクセス:大宮駅からニューシャトルで加茂宮駅下車。加茂宮駅から徒歩約5分。
c0209555_1751041.jpg

▼【内容】人間の死というものを、できるだけ軽やかに、鈍感に、無防備に語ることで、逆に私たちの「生」の重さ(軽さ?)を逆照射しようとした芝居。面白いです。

▼【チケット】一般:前売り/1500円・当日/2000円
    高校生/前売/1000円・当日/1500円

▼【チケット購入方法】もし来れるようだったら、以下の私のところまでメールで返事を下さい。
その際、①名前 ①昼、夜の別 ②枚数を書いて下さい。
当日会場受付でお名前を言ってもらえばOKです。

       ●若林一男Eメール tenmatu@sa2.so-net.ne.jp


■■【その他】-------------★
▼【OB近況
c0209555_1755480.jpg1993年卒の齋藤勝二君が、3/9日の朝亡くなりました。
会社の仕事での事故でした。
私も翌日の10日のお通夜に参加させてもらいました。
奥さんと子供3人を残しての旅立ちは、さぞ無念だったと思います。
齋藤君は今から25年前に私と二人で「劇団天末線」をつくりました。天末線の初期を担ってくれた、一番古い私の戦友です。
謹んで冥福をお祈り致します。(●写真は農工最初の全国。勝二君の老人役の名演技が光りました。)
[PR]

# by tetsubin6 | 2011-03-12 16:32