人気ブログランキング |

てつびん通信

tetsubin6.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2011年 08月 20日

■鉄びん通信18号(2011.8/20)

■■■鉄びん通信18号(2011.8/18)

▼熱帯のようなスコールが降り、奇妙な天気が続きますが、みなさん元気ですかあ~。
今回は5ヶ月ぶりの鉄びん通信になってしまいました。当初、2ヶ月に1回程度と考えていましたが、またまた遅れました。
それだけ私の仕事が忙しく、まあ、元気な証拠だと思ってカンベンです。


■■①【劇団天末線】------------★「天シアター/やまんね・こけら落とし公演「」

▼【<天シアター/やまんね>ついに完成!】 
■鉄びん通信18号(2011.8/20)_c0209555_1147031.jpgついに長年夢に見た、専用の芝居小屋が横瀬に出来ました。
照明も音響も、舞台も客席も、冷暖房もトイレも完備です。日曜日毎にコツコツやってきた活動がやっと実を結びました。
OBのみなさんのカンパありがとうございました。みなさんのおかげです。
「天シアター」は秩父農工演劇部OBの事務所も兼ねています。いつでも気楽に遊びに来て下さい。

▼【で、いよいよ「こけら落とし公演」、迫る!

以下のように公演を計画しています。
OBの皆さんぜひ新設シアターを見学がてら、処女公演、ぜひ見に来て下さい。
詳細は「劇団天末線」でブログを検索して下さい)

■【芝居】 鉄びん26号/作  鉄びん8号/演出 今日もいい天気
■【公演日時】
  ①9月19日(月)昼夜2公演            (昼の公演はこの日だけです) 
  ②9月23日(金)24(土)25日(日)いずれも夜のみ1公演
※③10月1日(土)2(日)            〃   (この2公演はほぼ満席です)

■【開演】昼は2:00 夜は19:00  【開場】いずれも開演の30分前
■【料金】一般 2000円 学割1000円
■【チケット予約方法】
座席数が85席なので、完全予約制にさせて頂きます。当日券はありません。
お問い合わせ・予約は、以下の若林のPCメールに、お名前と公演日を明記の上お早めに申し込み下さい。
電話でもOKです。

  ▼天末線Eメール アドレス : tenmatsusen@yahoo.co.jp
  ▼若林Eメール アドレス : tenmatu@sa2.so-net.ne.jp
  ▼若林・携帯番号 090-2451-5606
■【場所】「天シアター・やまんね」 (〒368-0072 秩父郡横瀬町6371 横瀬町営グランド上) 

■【アクセス】
▼電車の場合 あらかじめご連絡いただければ、横瀬駅と秩父駅からの送迎あり。(電車はこちらで指定させて頂きます。)
▼車の場合  近くに駐車場あり(現地でご案内します)

■【作品紹介】
超日常的な「サザエさん」と超非日常的な「アンネ」の世界を重ね合わせて現代を描こうとした実験的作品。バブルがはじけ、様々な矛盾が泡のように出始めたと思ったら、3/11の大地震です。私たちはとてつもない不安の中で、今度こそ改めて自分の生活を見直し始めました。やがてさらに自己の存在確認がしにくくなった現代の私たちの生き方を、サザエさん一家とアンネ一家の苦悩を通じて問う作品。

■【キャスト】 
■鉄びん通信18号(2011.8/20)_c0209555_11481922.jpg男1(ファンダーン)   富田真喜
男2(ファンダーン夫人)  田端将伸
男3(カツオ)       市川拓弥
男4(フランク/波平)   黒澤タオ
男5(ペーター/マスオ)  黒澤文章
女1(ミープ/ワカメ)    橋本奈美
女2(アンネ/サザエ)   吉田奈央
女3(フランク夫人/ふね)原 恵子
女4(マルゴット/タラオ) 浅見将大
エキストラ(兵士達)     

■【スタッフ】
【演出】  鉄びん8号
【舞台監督】持田知宏
【美術】  千葉克文 新井竜浩 志村安紗奈
【照明】  吉田優作 持田知宏 大久保遥加
【音響】  小池 豊 亀井智美 新井千鶴 小早川舞 半藤健太
【衣装】  力山久子 明石美樹
【制作】  川田徹 小野璃那 鉄びん


■■②【現役報告】-------------★全国大会報告
<全国大会(香川県高松市)出場> 8/5,6,7
東北大震災の影響で、急遽会場を福島から香川に移しての全国大会に「小池・秩父農工」が、自作「少年神社」を引っさげて参加してきました。
私も応援を兼ねて参加しました。(出場か審査員か以外での全国フル参加は初めてでした)
例によって役者を変えての新「少年神社」としては健闘したと言っていいと思います。いい芝居でした。
まあ、国立劇場出演(上位4校)は堅いかなと思っていたのですが、残念ながら入賞は出来ませんでした。
残響が極端に長い音楽ホールという条件を乗り越えられなかったことが大きかったかもしれません。
他方、上位4校は、例によって、まあ等身大の芝居でした。これを乗り越えるのも、ある意味農工に課された宿命かもしれませんな。
■鉄びん通信18号(2011.8/20)_c0209555_11491345.jpg
▼すでに新しい小池芝居「青春リアル」の練習がすでに始まっています。
地区大会は 9/11 熊谷・サクラメイト 
ここからが本当の意味での農工現役の勝負っスね。


■■③【劇団400】------------★チーム・ホルテキナ「市民講座」に挑戦
■鉄びん通信18号(2011.8/20)_c0209555_11495357.jpg▼つごう4回の準備会を経ていよいよ8月9日(火)に、新装なった「天シアター・やまんね」を借りて、第1回の市民講座
「話し方コミュニケーションクラブ・演劇部会」
が開かれました。14:00~16:00
新井留美子・江田絹代・吉田ナオ・小松穂波(+鉄びん)
の4人がどう一般市民を演劇に巻き込むか、期待大です。
(詳細は「劇団400」でブログを検索して下さい)


■■④【劇団SHOW連絡】------★ついに尚美学園大学に演劇専用ホール「パフォーミングシアター」が完成!
■鉄びん通信18号(2011.8/20)_c0209555_11511992.jpg
▼私の現在の勤め先、尚美学園大学に総工費?億円で、シアターが完成。
これで私は農工の「清心館」と「やまんね」とともに3つの芝居小屋づくりに関係したことになります。
春から、演劇の授業を始め、我が劇団SHOWの活動もここで実施しています。
「こけら落とし公演」や「学園祭公演」も予定されています。
また後でご案内します。OBのみなさん、遊びに来て下さい。

■■⑤【その他OB情報】-----------★「スポットO号出版記念会祝賀会」

■鉄びん通信18号(2011.8/20)_c0209555_1152169.jpg▼私が顧問になる以前のOBの方々で、「スポットO号」が完成しました。
これで秩父農工演劇部の歴史が1本に繋がりました。
昨日(8月19日)大宮でその出版記念祝賀会が開かれ、私も小池先生とともに参加しました。
演劇で繋がった顧問、先輩、後輩の皆さんとの、温かいステキな会でした。
(詳細は「劇団400」でブログを検索して下さい)
この本がほしい人は小池先生に直接か、私まで連絡下さい。

by tetsubin6 | 2011-08-20 11:26