人気ブログランキング |

てつびん通信

tetsubin6.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 26日

■【鉄びん通信6】 09.5月号 (5/20)~5/31「お~ぷん」公演のご案内。

■【鉄びん通信6】 09.5月号 (5/20)~5/31「お~ぷん」公演のご案内。_c0209555_1941118.jpgみんな元気スッすか? 巷では新型インフルエンザ騒動。人間の体を利用してたくましく生き続ける細菌野郎が現にいるってことだよね。それくらいのことある、っていうかそろそろ人類も滅びるってことかな、ハハハ。
とりあえず、5/31「おーぷん」のご案内です。

■ <5/31(日)~春季秩父地区高等学校演劇発表会「おーぷん」ご案内>
会場  秩父農工科学高等学校・清心館ホール
12:30 開場 
13:00 開演
13:00~13;30 秩父農工科学高校演劇部1年生によるコント3本上演
13:30~14:50 「コントdeコトン」(■説明は---------★の下に)
15:00~15:40 「レジスタンスダンス」(秩父農工科学高校演劇部/県壮行公演出場予 定) コイケ先生の農工赴任渾身の2作目。シュールな学園もの。面白いっすよ。これがこの公演のトリ。
15:40~合評会Mi(とんでもないことになりそうな予感・・・・)
------------------------------------★
≪「コントdeコトン」≫ ■【鉄びん通信6】 09.5月号 (5/20)~5/31「お~ぷん」公演のご案内。_c0209555_195720.jpg 
4つの劇団【秩父農工科学演劇部/劇団天末線/劇団SHOW/劇団400】が3つの上演コンセプト【コラボ/セッション/乗り打ち】に挑戦するドキドキ・ラボ(実験)。
[上演コント]10本
▼①「ヒーロー」▼②「宇宙人」▼③「親不孝」▼④「スイカ」▼⑤「勝手」▼⑥「背後霊」▼⑦「指名手配」▼⑧「心の中の男」▼⑨「バス停」▼⑩「源泉」

■■≪キャスト≫
■秩父農工科学高校演劇部(学年)
青葉詩恩(3)浅見将大(3)池田雄一(3)
■劇団天末線(卒業年度)
川田徹(H2)千葉克文(S63)田端将伸(H4)石木戸美穂子(H4)新井竜浩(H2)櫻井知子(H2)吉田奈央(H5)福島亜紀(H20)吉田優作(H20)新井楓(H20)市川拓弥(H20)黒沢文章(H20)
■劇団SHOW(尚美学園大学/演劇専攻生)(学年)
井川宏(2)佐藤大地(2)富田まさよし(1)井上歩(1)新野まゆか(1)田川稔裕希(1)本橋 龍(1)高橋早紀(1)宮川裕希子(1)小倉雅美(1)足立幸太(1)小関愛美(1)鈴木智皓(1)村田みずき(1)濱田美登里(1)
■劇団400(卒業年度)
新井逸也(S63)金子裕子(H1)江田絹代(H1)矢島穂波(H1)石井美和(H2) 

■■≪スタッフ≫(卒業年度)
演出  鉄びん(H8)
舞台監督 原恵子(H1)
舞台美術 新井和弘(H8)
照明 持田知宏(H6)
音響 浅賀雅樹(H2)木暮匠(H20)
衣装 出浦美佐子(H1)力山久子(H3)
制作 岡田久男(H1)
当日ヘルパー 守屋卓行(H5)小林知恵(H20) その他大勢

■■【公演コンセプト】のおさらいです。■【鉄びん通信6】 09.5月号 (5/20)~5/31「お~ぷん」公演のご案内。_c0209555_19667.jpg

▼【コラボ】~普段は触れあうことのない別なクリエーターと、練習の段階から共同で作り上げること。二つの個性が触れあうと、楽しさとともにお互いに大きな影響を受ける。今回は現役の何名かと天末線とのコラボが実現しました。コント▼①▼⑤▼⑧

▼【セッション】~本番だけのコラボのこと。冒険だが、その新鮮なライブ感覚がたまらない魅力。今回は農工+天末線と劇団SHOWのセッションが実現。この二つのチームはあらかじめそれぞれ異なる場所で同じコントを作り、今日の本番直前にあえて相手役をすべて入れ変えてしまいます。さてさて本番が楽しみです。コント▼①▼②▼③▼⑤▼⑥▼⑧

▼【乗り打ち】~遠方でも、時間が無くても、芝居が出来るための方法。あらかじめ台本と演技を入れてもらい、公演の朝開場入りし、簡単なリハを行い、午後強引に本番を行い、その日のうちに風のように去っていってもらう。原則はそうだが、実際は1,2度それぞれのチームで秩父に集まり、合わせ練習をしました。これはこれで至上の楽しみ。今回は劇団400が二つのコントを【乗り打ち】披露します。コント▼⑨▼⑩

▼なので、配役については、当日「本番前決定」のため、当日配役表を配布します。
▼「コントdeコトン」上演時間は全部で1時間10分ほどです。役者自信のドキドキ感がどんな本番を見せてくれるか、是非楽しんで下さい!

■■【連絡】■【鉄びん通信6】 09.5月号 (5/20)~5/31「お~ぷん」公演のご案内。_c0209555_196541.jpg

●この公演は、ある意味CATDと私と日本の演劇状況を革新する、すべての新しい出発です!(デヘ)OBのみなさん是非見に来てチョ。
これに関わったかも知れない辻清子(1982)、白川綾(1999)、大島要子(1999)。昔OBの1962卒のOBの皆さんたち(森、堀田、吹田、半田さん)。チバが待ってるぞ清水宏希(1987)と土屋進(1987)。う~ん、今回は声かけ遠慮してしまったけど劇団400で待ってる小久保夫婦(1981)、橋本透(1980)。みなさんぜひお出かけうどん。
現役をいれるとOB名簿Noはなんと501名になりました。とりあえず、老いも若きも5/31秩父農工清心館に集まるべえや! なんだか凄いことになりそう。今から興奮気味。

●5/31がダメなひとは、前日5/30、同じ時間帯にセッションではない研究公演があります。内々なのでそちらの方でも全然OKですよ。直接清心館に来て下さい。待ってまふ。
ではではみなはん、くれぐれも細菌野郎に負けないよう。お元気で・・・・。

# by tetsubin6 | 2009-09-26 19:07
2009年 09月 26日

■【鉄びん通信5】 09.4月号 (4/19)~「コントでコトン」

■【鉄びん通信5】 09.4月号 (4/19)~「コントでコトン」_c0209555_1893281.jpg●「ってなことで、結局全部で4団体が【コラボ】【セッション】【乗り打ち】というキーワードのもと、【5/31秩父春季】目指して走り始めました。OBの皆さん、5/31開けておいて下さい。新しい歴史の始まりです。も、絶対見に来てクレヨン!」
これが「鉄びん通信4」の最後の言葉でした。

■■そうです、【秩父春季】です。いま分かる範囲で経過報告しやす。
≪出し物≫は
▼①【現役演劇部「新入生コント」】~例年通りハチャメチャなコント数本。
▼②【「コントdeコトン」】~【劇団天末線】と【劇団SHOW】が入り乱れてのコント一挙8本上演。(前日はこの連中は清心館に泊です)
▼③【劇団400-「バス停」「源泉」】
▼④【現役演劇部「レジスタンスダンス」】(略称「レタス」)~2,3年生による40分の芝居。■【鉄びん通信5】 09.4月号 (4/19)~「コントでコトン」_c0209555_18103984.jpg

●【解説①】劇団SHOWは私が今尚美学園大学で教えてる演劇専攻生18名。天末線と全く同じ8本のコントを別々につくり、乱暴にも本番当日発表されためちゃくちゃな組み合わせで天末線とのセッションをお客さんに見てもらう。戸惑う新鮮な演技が伝わるかどうか(?)楽しみですなあ。

●【解説②】「バス停」と「源泉」はそれぞれ1度ずつ以下のように「会わせ練習」をしました。どのOBも10数年ぶりの舞台で、らしくもなく緊張と不安と喜びに満ちていました。いやあ~、それを見ているだけで私は幸せでありました。で、それぞれ最後の30分は清心館のライトを浴びながらの練習。特に「源泉」はそのとき残っていた現役の25人ぐらいを観客にして試演会までやってしまいました。すでに芝居として充分成立OK。


■■劇団400練習  4/5(日)10:00~16:00 若林山の家
【バス停のある風景-金子(伊古田)裕子(1989卒)新井逸也(1988卒)】

◆『金子祐子の練習感想メール』~今日はお疲れ様でした。ありがとうございました。子供達も初体験で楽しかったみたいです!(小6と3の女の子も参加)さっそく、専属鬼マネージャーと化してダメ出しされそうですよ。いやぁ、それにしても疲れました。最後まで力が抜けなかったですよね。ホント、カチカチ頭がオーバーヒートです。ハハハッ!
でも、楽しかった~♪いやぁ、楽しかった♪先生の直しで昔を思い出して嬉しくなりました。でも、直したセリフをすぐ忘れてしまうのは歳のせいでしょうか?
逸也先輩とも、あまり会えないですが今日は練習できて、貴重な貴重な一日でした。
良かったです! 久しぶりに心が躍った。楽しかった~。

■■劇団400練習 4/11(土)15:00~18:00 清心館■【鉄びん通信5】 09.4月号 (4/19)~「コントでコトン」_c0209555_18113087.jpg
【源泉-石井美和(1990卒)江田絹代(1989卒)矢島穂波(1989卒)】

◆『矢島穂波の練習感想メール』~若林先生、小池先生、絹ちゃん、ジャッキー、徹ちゃん、現役の皆さん、源泉の初練習お世話になりました。十数年ぶりの舞台上での練習、疲れました。でも、楽しかった~。まだ喉が痛いです。明日集まる天末線の皆さん頑張ってください。社会人となって活動を続けている皆さんの凄さ、改めて感じました。

◆『石井美和・感想』~生まれて初めてくらいの、もうガチガチでした。すげ~面白かったあ~!

●【解説③】「レタス」はコイケ先生の農工赴任渾身の2作目。シュールな学園もの。面白いっすよ。これがこの公演のトリ。
≪上演時間は≫会場12時30分 開演13時00分 終演15時30分 その後合同Mi
最終的な詳細は次の【鉄びん通信5月号】に掲載します。

■■【鉄びんの近況】■【鉄びん通信5】 09.4月号 (4/19)~「コントでコトン」_c0209555_18135677.jpg

山の中の我が家の周りは芽吹き真っ盛り。一年で一番エネルギーを感じる季節。そんな中で尚美の演劇専攻が動き出しました。今は自分の芝居づくりの腕1本で世界と勝負している感じで、なかなかスリリングで面白い毎日です。しかし激務です。そこで午前中川越に行く前の1時間を贅沢に体と心のメンテナンス時間と決め、どんなに忙しくても仕事を立ち切り、筋トレとストレッチと呼吸を優先して実行することにしました。おかげでまたイキイキが戻ってきました。リラックスのプロを自称する私です。考えてみれば当たり前田のクラッカーでした。(笑え!) 昨日などは外にマットを引いて、芽吹きの山に抱かれ、花々に囲まれてタップリとストレッチをやりました。こんな贅沢な幸せな時間を持てたことに感謝です。
私の今の欲望は『芝居好き達のユルイ関係づくり』と『高校の部活を大学の教育プログラムにしてしまうこと』と『若い世代への私のマニュアル伝達』の3つです。自分のやりたい仕事があって、仲間があって、リラックスできて、ある意味もういつ死んでもいいってなもんです。
みんな昔を思い出してストレッチやろうぜ!

■■■と言うことで、OBの皆んな! 5/31 13時 照れないで、オトナぶらないで、素直になって、諦めて、清心館に顔を出してクレゾール。
皆んなの心の何かが動くはずかしラッキョのおなら。
じゃあね、また。

# by tetsubin6 | 2009-09-26 18:15
2009年 09月 26日

■【鉄びん通信4】 09.3月号 (3/16)~それぞれの出発

■【鉄びん通信4】 09.3月号 (3/16)~それぞれの出発_c0209555_17585472.jpg●花粉飛びまくってます。みんな元気すか~ぁ。若林ッス。
自主が終わり、私の退職1年目が終わりました。ホント怒濤の1年でした。面白かったス。しかし4月の別役対談や7月の退職パーティがすでに遠いい昔の出来事のようです。すでに新しい年度に向けて現役も天末線も尚美学園大学も、それぞれ行動を開始しました。

■■【現役】~出発

▼【新体制】~新しい部長(橋本奈美)や3人の副部長が決まり、走り始めました。自主が終わってここまで誰も部を止めていません。これは現役の自慢でんな。小池先生も私からのSwitchをいとも簡単にやってのけました。今年が見ものでんな。
▼【3/10卒業式】~19名の演劇部員がめでたく卒業。私も式に出ました。正式に玄関から入ったら来賓扱いで、なんとエライさんと同じ席に着かされエライ目に遭いました。しかし3年間頑張った部員のいい顔を見るだけでこちらもエエ気持ちでした。
▼【4/19熊谷春季・八木橋カトレアホール】~今年からこれにも参加するとのこと。
■【鉄びん通信4】 09.3月号 (3/16)~それぞれの出発_c0209555_1802619.jpg▼【5/31秩父春季・農工清心館】~なので春季を2回やることになった。エエね。
▼【6/16全国壮行会・埼玉会館】~今年は埼玉から全国出場はない。そういう年はこの壮行会の演劇の1時間枠をどこかの学校が演じる。しかもその学校は全国大会にも何人か代表として見学にいける。今年の全国(三重)は若林が審査員で参加することになっているので、じゃあと言うことで現役も頑張ってこの壮行会参加を勝ち取ってくれた。で、全国に一緒に参加と相成った。いいね。やるな、現役!

■■【尚美】~コント練習開始

いろいろな障害があったんだけど、4月から「演劇専攻」が始まりやす。私を頼って演劇専攻生8名が入学決定。で、正式入学を待たずにすでに大学でコントの練習を開始しました。名前は昨年立ち上げた「劇団SHOW」。農工演劇部で天末線の富田まさよしもいます。いくぞ尚美!■【鉄びん通信4】 09.3月号 (3/16)~それぞれの出発_c0209555_1811349.jpg

■■【天末線】~次の目標は5/31ヤマザキ春の大コント祭

さて、これが「鉄びん通信4」のメインイベント。自主ではSwitchを旗頭にして、現役とOBの共同作業がとてもいい影響をもたらしました。普段ほとんど他団体の活動を目にすることがない秩父農工演劇部は、楽しんでつくる芝居の原点みたいなものを天末線から学んだようです。おかげで3年生からはなんと8名の天末線新加入という副産物がありました。せっかく出来たいい関係をもう少し深めたいという意見があり、【5/31の現役の秩父春季】を【ヤマザキ春の大コント祭】としてそのコント芝居に天末線も参加しよう。しかも現役とキャストスタッフ入り乱れた[コラボ]をやってみようと提案。さらに上記の尚美の劇団SHOWの練習コントを同じコントにして、前日か当日秩父に来てもらい、本番直前に組み合わせキャストを発表するという、3団体入り乱れてのいわゆる[セッション]をやらかそう。いいねいいね、面白そう!■【鉄びん通信4】 09.3月号 (3/16)~それぞれの出発_c0209555_1823925.jpg

■■【劇団400】~劇団400の立ち上げー[乗り打ち]

だったら面白ついでにもう一つ。懸案だった「劇団400」をそのコント大会に乗じて立ち上げてしまおうという案が浮上。キーワードは[乗り打ち]。つまり、簡単なコントのセリフをあらかじめ入れてきてもらい、本番前日か当日の午前に合わせて、一挙に本番をやってしまうというやり方。実際は初めての実験なので、出来る範囲で何回かの(2,3回?)役者合わせ練習を私の家でやることになると思う。でもこの実験が成功すれば、「芝居をしてみたいけど、遠方のためだったり家庭や仕事のために天末線のように頻繁には関われない」OBにとっては、一つの可能性が広がるはずだ。そしてやがて劇団400へと・・・・。で、結局以下のキャストで2つのコントをすることになりやした。

▼≪源泉≫
女1 石井美和 1990卒(千葉・船橋)
女2 江田絹代 1989卒(テレビで有名な楽時舎)
女3 矢島穂波 1989卒(秩父神社停留所前)
▼≪バス停のある風景≫
女1 金子裕子 1989卒(群馬・伊勢崎)
男1 新井逸也 1988卒(東京・赤坂プリンスホテル)

●註1)【石井美和】の役や実は最初1999卒の白川綾が確定だったが、ダンナの仕事の関係で、同じく■【鉄びん通信4】 09.3月号 (3/16)~それぞれの出発_c0209555_1834996.jpg1999卒の大島要子に変更。ところが大島の家族の結婚の関係で最終的に石井美和に落ち着いた。私は電話で「劇団400の芝居やらない」と言ったら即座に「いいですよ。やります」と言った。これが「サッちゃん」だ! ここ数ヶ月の中で一番嬉しい爽やかな返事だった。これ、多分一生忘れないだろう。そういうもんだ。
●註2)【源泉】は竹内銃一郎の「伝染」をもじったもんで、おばさん3人の場面をコント仕立てにテキストレジーしたもの。伝説的な「伝染」の一部がもう一度見られるゾ!

■■【OB-oldの会】~動き始めたよ。

森環さんいう1962年卒のOBの方が中心になり、4/5に17名が集まり、高齢者OB会(とご本人はおっしゃっていました)を開くそうです。私たちのルーツというか基礎をつくって頂いた方々です。わたしたちも何らかの形で関われればいいなと思っていますが・・・・。(絶対「昔OB」の皆さんの芝居みたいよね。)

●ってなことで、結局全部で4団体が[コラボ][セッション][乗り打ち]というキーワードのもと、5/31目指して走り始めました。また経過報告します。OBの皆さん、5/31開けておいて下さい。新しい歴史の始まりです。も、絶対見に来てクレヨン! 

# by tetsubin6 | 2009-09-26 18:04
2009年 09月 26日

■【鉄びん通信3】 09.2月号 (2/8)~風邪がはやってます。みんな元気すか~ぁ。若林っす。

■■【自主終わる】~報告
■【鉄びん通信3】 09.2月号 (2/8)~風邪がはやってます。みんな元気すか~ぁ。若林っす。_c0209555_17182359.jpg
2/1(日)のOB現役の合同自主公演No29 Switch無事終了。
●《概要》~観客は昼が多くて730人、夜が420人。天末線は、当日ヘルパー入れて30人で参加。観客OBは約60人が駆けつけてくれました。
●《ハプニング》
農工荷積みと会館荷下ろしはバッチリ雨にたたられ、夜の部の開始前に1年のキャストが一人倒れ、救急車騒ぎがあったり、例年通り(?)のハプニング満載。1本目の自主芝居カットかなと半ば覚悟をし、その段取りをしなければと楽屋裏に直行したら、演出の田端がすでに衣装を付けながら、台本を覚えていました。「行けるの?」と聞くと「はい、行けます!」という答え。ロビーに直行するとコイケ先生が救急車に乗り込もうとするところ。2本目の「勇気」の20面相はコイケ先生なのです。「う~ん、20面相、俺がやんなくちゃあかな」と密かに覚悟する。その日の打ち上げで聞いたら何人かのOBも同じ覚悟をしたらしい。芝居が始まって、代役の田端の演技。息をのんだ。しかし見事スラスラとセリフが出る。1年前、同じ舞台で「11匹のネコ」のにゃん太郎をやっただけのことはある。何とかなりそう。楽屋に行くと、ブカンの機転で、コイケ先生の代わりに稲葉先生が救急車に乗ったとのこと。倒れた本人も疲れからで、なんとか無事だということだ。「いや~、せっかく何年ぶりかの役者をやれるとこだったのに」と内心ガッカリ(?)。何とかみんなの頑張りで危機を脱した。
■【鉄びん通信3】 09.2月号 (2/8)~風邪がはやってます。みんな元気すか~ぁ。若林っす。_c0209555_17193353.jpg●《終了Mi》
結局すべていい思い出。外でいつものようにMi.。3年生は一様に「スッキリ」を連発。3年間続けた者に訪れる勲章。心の化学変化だ。「集団での創造行為」。私はこれが人生の中でもっとも上質の快楽だと密かに思っている。
●《打ち上げ》
「伸平」のご厚意で、結局10時から始まった打ち上げはなんと朝の5時まで続いた。私が腰を上げなければまだ続いたかも。コイケ先生やヘルパーも加わって、この打ち上げのために公演があるかのような、実に幸福な楽しい飲み会になった。
●《合同自主について》
OB現役合同自主は3回目。過去2回はOBが現役を助ける形で参加したのですが、今回は私からコイケ先生へのSwitchというコンセプトで完全な同等なコラボという形で参加。スケジュールがヤル方も見る方も大変という欠点はあるのですが、それを上回るいいことがいっぱいありました。いつも他集団の活動を見たことがない農工演劇部にとっては、かなりいい刺激になったようです。せっかくある兄弟分としての天末線なのに、お互いに刺激を与えずバラバラの活動はずいぶんエネルギー損失だったことが分かりました。おかげで卒業したら天末線に入りたい現役も何人か出てきました。これからのお互いのいい関係を深めるキッカケになりそうです。■【鉄びん通信3】 09.2月号 (2/8)~風邪がはやってます。みんな元気すか~ぁ。若林っす。_c0209555_17203779.jpg

■■【メルアドの協力を】

自主の前後、いろんなOBからメールをもらいました。とくに公演後は多くのメールがきました。1週間はその返事に忙殺されたほどで、それこそ嬉しい誤算でした。メールの便利さ、威力をことさら感じました。
なので、この通信を受け取ったOBの皆さんにお願いです。毎回でゴメンですが、
▼①《未登録のOB》
みんなの近くのOBでまだ私の方にメールアドレスを登録してないOBがいたら、以後の連絡が行かなくなってしまうかもしれませんので、私のメールアドレスを教え、私までメールを打つように話して下さい。さらに「若林のアドレスを有効にする設定」をするように話してくれると助かります。
▼②《拒否設定のOB》
以下の10名のOBは登録済みですが「拒否設定」されているために通信を送れません。近くにいたら是非そのことを話して「若林のアドレスを有効にする設定」をするように話して下さい。
笠原心1993   橋本優2006   最上(岩田)順子1993
小林千夏1993 小林麻美2004 新井淳子2000
石橋美穂2006 大沢章秀1989 内山愛理2004
馬場香里2004  (数字は卒業年度です)

●【じゃあね】長々とゴメン。みんな~、体に気をつけて頑張れよ! 
■【鉄びん通信3】 09.2月号 (2/8)~風邪がはやってます。みんな元気すか~ぁ。若林っす。_c0209555_1721784.jpg
 

# by tetsubin6 | 2009-09-26 17:21
2009年 09月 26日

■【鉄びん通信2】 09.1月号 (1/22)~2回目の通信っすよ~。

農工演劇部OBのみなさん、お元気ですか~ぁ。若林です。2回目の「鉄びん通信」です。

■■【試演会終わる】■【鉄びん通信2】 09.1月号 (1/22)~2回目の通信っすよ~。_c0209555_17111757.jpg

1/18(日)の「勇気りんりん鈴の音」の試演会は無事終わりました。何人かのOBや秩高司書の田島先生(昔農工の司書を長くやっていて、今や天末線のメンバーです)が差し入れ一杯もって駆けつけてくれたり、現役の50人のエキストラも参加してくれたり、試演会とは思えないいい雰囲気の中、役者達は気持ちよく演じていました。いい仕上がりです。小林少年役の川田は響く声のコツを会得してタップリと演っていたし、田端は当日つけられたギャグを長々と気持ちよくやっていたし、みんな間を気持ちよく取り合って、おかげで上演時間は1時間18分。う~ん、これ1時間に縮めるのは天才若林を持ってしても不可能だ。頭痛い。おまけに黒田はラーメンを口からボタボタこぼしてパンチを汚すし、千葉はピストルを落とすし、みんな歌は音痴だし、さすが「いい加減さ」バツグンの天末線。とにかく楽しさと面白さと優しさが会場を支配していました。
う~ん、楽しかった。

■【現役も・頑張る】

その後、ブカンの原中心にMiをタップリやって、さて現役の練習を5分ぐらい見て帰ろうと思って、7時頃ホールに行ったのが運の尽きだった。小池先生を中心に「千のナイフ」の張りつめた練習中だった。もうこれを見ると巨匠若林は帰れない。結局1時間半そのまま直しにつき合ってしまった。生徒も小池先生も真剣。今ならどんどん吸収してどんどん伸びる。公演直前は伸びるんだ。みんなもそうだった。■【鉄びん通信2】 09.1月号 (1/22)~2回目の通信っすよ~。_c0209555_17122916.jpg
翌日印刷やら何やらで部活に顔を出す。ホールでは小池先生を前にして、スタッフだけの転換練。前日お通夜みたいだったが、今日は違う。張りつめた空気がビンビンぶつかる。私は敢えて生物室の「千のナイフ」に移動。今年から農工は機械警備になった。校舎やまして職員室は5時15分からもう入れない。おかげで私は生物室にたどり着くまで結局20分もかかった。生徒だけで最後のあがきをしていた。いい感じだった。芝居の出来よりも、そのことに感動。結局2時間近くつき合った。ずいぶんみんな大人になってきた。

■【1/25(日)仮上演】~PM1:00~4:00自主公演本番通りの「仮上演」。「勇気りんりん」(14:20~)を間に挟んで3本の上演。2/1が都合つかないOBは見に来て下さい。

■【2/1(日)自主本番】~私はこれからも現役と天末線には関わっていくつもりですが、今回は私から小池先生へのswitchがコンセプトです。オバマへのchangeをはるかに超えるこの歴史的な瞬間に立ち会って下さい。小池先生も「りんりん」に役者で出ます。小池先生はそういう「いい感じ」の人です。昼夜入れ替え時の駐車場はOBが担当です。いろんなOBが顔を出すと思います。ぜひ時間をつくって、会館におひで、おひで。

■【大学の仕事】~私の大学の仕事は、4月からの演劇コースの立ち上げに伴って、演劇ホールの設計や、新しい演劇の先生の招聘などなど、全部一人でやっています。もう死にそう。でも心の底では楽しんでもいます。近々いい知らせができるといいのだけど・・・・。■【鉄びん通信2】 09.1月号 (1/22)~2回目の通信っすよ~。_c0209555_17132690.jpg

■【メールアドレス】~え~と、メールアドレスを教えているのに1回目の【鉄びん通信-1(08.12.18付け)】が届かなかった人が17人います。出したけど帰ってきてしまいました。後で電話か手紙かで再確認します。
で、みんなの近くのOBでまだ私の方にメールアドレスが来てない人がいたら、私のメールアドレスを教えてやって下さい。これからの現役・天末線・その他OB情報はみんなこの「通信メール」に切り替わります。ヨロシコ。

■【とりあえずじゃあね】みんな~、体に気をつけて頑張れ!2/1市民会館で会いませう。

# by tetsubin6 | 2009-09-26 17:13